« Restart Traveling | トップページ | JR天満駅界隈 »

2006年2月25日 (土)

ウエスチン大阪

旅といえば計画から実施まで、楽しみは様々です。ホテル滞在というのも一つの楽しみだったりします。
そして、今回はウエスチン大阪(わざとこんな書き方してます)です。
このホテルは、数年前からよく泊まっていて、今回は自分へのご褒美(与えすぎ!)ということで、久しぶりに宿泊決定。
Dsc00359 部屋の種類は、エグゼクティブスィート。100平米あるらしく、もちろん快適です。



Dsc00360 部屋では会議も、リラックスも出来る感じです。



Dsc00362 リビングルームとベッドルームは別々になってます。



Dsc00363 折角ここまで素敵なのに、ベッドはヘヴンリーベッドじゃなかったです。残念!



Dsc00364 鏡台、三面鏡も豪華な感じですね。



Dsc00366 こちらはジェットバス付きバスルーム。ゆっくりアワアワさせつつくつろぎました。



Dsc00365 お風呂からテレビをみることも出来ました。至れりつくせりですね~。
ちなみに、お手洗いは2つありましたぁ。


Dsc00392ちょっとピンボケですけど、26階ともなると必然的に景色は素敵です。コーナーに位置しているので、各方面の夜景を楽しむことが出来ました。



このホテルのいいところは、滞在時に部屋で落ち着けるということです。通常のお部屋でも40平米あるので、とても快適に過ごすことができます。それから、福島まで歩いていける立地なので、食事に出かける楽しみも増えます。(JR福島を中心とした地域には、居酒屋さんや居食屋など、たくさんの飲食店があることで有名です。)
逆の点といては、JR大阪駅からちょっと遠いことでしょうか?それから、どのホテルでも仕方ないことではあるのですが、従業員の方が入れ替わるとサービスの質やフロント周辺の雰囲気が結構変わってしまうことがあることでしょうか。何かをお願いしたときには、一生懸命対応して頂いておりますが、まぁ毎回何かこちらが疑問に思うことがあるというのは、あまり良くないかもですね。はっきりとはかけませんけど。でも、それでも落ち着きたいと思ったときには、泊まりたいと思うわけで、私にとってはフェイバリットホテルということになりますね。
ホテルのみなさん、いつも素敵に接してくれてありがとうございます。これからもがんばってください!

|

« Restart Traveling | トップページ | JR天満駅界隈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウエスチン大阪:

» ウェスティンの泊まり心地 & ホテルレビュー [サンディエガン]
私もウェスティンに泊まりました、という記事をクリップしています。どんなお部屋だったのでしょうか、どんなサービスを受けたのでしょうか、どんな印象だったのでしょうか、とても気 [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 16時31分

» ウェスティンホテル大阪の宿泊記 [高級ホテル宿泊記リンク集]
ウェスティンホテル大阪〒531-0076大阪府大阪市北区大淀中1-1-20 TEL 06-6440-1111FAX 06-6440-1100エグゼクティブフロア特集【JTB】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅ウェスティンホテル大阪のお得なプランを探そ... [続きを読む]

受信: 2007年4月12日 (木) 20時08分

« Restart Traveling | トップページ | JR天満駅界隈 »